個人輸入を利用する

yellow pills in jars

クラミジアとジスロマックを手に入れるためには、病院で処方箋をもらう必要があります。日本の薬事法ではクラビットやジスロマックを市販することが禁止されていますので、病院の処方箋が必要だと覚えておきましょう。
ただ、クラミジアの治療には恥ずかしさが伴いますので、なかなか病院に行くことができないということが多いかと思います。かといってクラミジアを放置しておくと症状が悪化していきますので、恥ずかしさで悩んでしまうくらいなら個人輸入の通販を利用しましょう。

実は、クラビットやジスロマックを市販で購入できないのは日本だけで、海外では普通に購入することができます。そして、日本では海外の市販薬を個人輸入して利用することは許されているので、この方法なら病院に行かずに薬を購入することができるのです。
個人輸入の方法は意外と簡単で、個人輸入の手続きをすべて代行してくれる通販サイトを利用するだけで購入できます。代行通販を利用した場合は、商品の到着に時間がかかること以外は普通の通販とまったく同じなので、安心して利用することができます。
ちなみに、個人輸入の通販なら性病の検査キットも取り扱っていますので、検査から治療まですべて通販で完結させることもできます。これなら忙しい人でも問題なく治療が行えますので、まずは検査だけでも行ってみましょう。

通販でクラミジア治療を行うメリットは、誰にもバレずに治療を行える点にあります。薬の受け取りのタイミングだけ気をつければ、家族にもバレずに治療ができるでしょう。
性病に感染してしまったということは非常に恥ずかしさを感じますので、コッソリと治療をしてしまいたいという方は個人輸入の通販を利用しましょう。
ただ、内密に治療をする場合でも、パートナーにはクラミジアであることを打ち明けておきましょう。クラミジアは性行為で感染するので、自分が感染している場合は性のパートナーも感染してしまっている可能性が高いです。同時に治療を行わなければ、パートナーとの間で性病の移し合いになってしまうので、確実に根絶するためにはペアの治療が不可欠です。